医療費を抑制するエビデンスデータ


残存歯数が多いほど、医療費は抑えられる


一件あたりの医療費を見てみましょう。


香川県医療費適正化計画(平成20年4月)より
香川県医療費適正化計画(平成20年4月)より

グラフの黄色が医科医療費です。

青色は歯科診療費です。

 

歯の数が減ると、医療費が増えていることが、わかります。

 

(左図はクリックすると拡大します)

 

さらに、歯周病(歯槽膿漏)があると医療費も増える傾向にあります。

香川県医療費適正化計画(平成20年4月)より
香川県医療費適正化計画(平成20年4月)より

グラフの黄色が医科医療費です。

青色は歯科診療費です。

 

歯周病があると、医療費が増えていることが、わかります。

 

 

(左図はクリックすると拡大します)

 

 

医科医療費の経年調査から、傾向が明らかになってきました。

香 川県 歯の健康と医療費に関する実態調査より
香 川県 歯の健康と医療費に関する実態調査より

歯科健診医科医療費を抑制する

以上のことからも、健口と健診が身体の健康にとって大事であることがわかります。